【雑誌】東海道・山陽新幹線車内誌『ひととき 12月号』にて、料理研究家の土井善晴先生連載に登場しました。

2020年12月17日

【雑誌】東海道・山陽新幹線車内誌『ひととき 12月号』にて、料理研究家の土井善晴先生連載に登場しました。の画像

東海道・山陽新幹線車内誌にもなっている雑誌『ひととき』(ウエッジ発刊)12月号にて、料理研究家の土井善晴先生の連載に、弊蔵を取材していただきました。 雑誌『ひととき』は日本各地の歴史・文化などを「にっぽん温故知新」をテー […]

続きはこちらから

 

【コロナに想う】人集う和歌山の食文化にはぐくまれた「九重の酢」の味

2020年06月01日

【コロナに想う】人集う和歌山の食文化にはぐくまれた「九重の酢」の味の画像

人、集うところに「寿司」はあります。 「お寿司の発祥の地」といわれ、一世帯当たりの食酢消費量が 全国トップクラスの和歌山県。 県内の津々浦々には数多くの祭事があり、 その数ほどに、特色豊かな寿司の味が受け継がれています。 […]

続きはこちらから

 

【日本酒、食酢】『週刊ダイヤモンド』(10月1日号)山本洋子さん連載「新日本酒紀行」に紹介されました!

2016年09月27日

【日本酒、食酢】『週刊ダイヤモンド』(10月1日号)山本洋子さん連載「新日本酒紀行」に紹介されました!の画像

今週発売中の『週刊ダイヤモンド』(10月1日号、ダイヤモンド社)で、酒食ジャーナリストの山本洋子さんが、自身の連載「新日本酒紀行~地域を醸すもの008」にて、日本酒「雑賀」と食酢「九重」をダブルで醸造する蔵の想いを、力強 […]

続きはこちらから

 

このページのトップへ