スタッフ紹介

スタッフ紹介

社長
雜賀 俊光

「より良い酸を食卓へ」と「主原材料からの一貫造り」をテーマに食酢・日本酒・梅酒を全社員一丸となり醸しております。

会長
雜賀 正雄

100年余の伝統と味を守り、 地道にこれからも醸し出してまいります。

専務
雜賀 信行

食品の安全、安心を念頭に、買っていただいた方が満足される商品を、お客様の視点から考えて提供したいといつも思っています。

営業部長
福本 完志

酢の営業をしています。和歌山の酢といえば「ココノヱ酢」。知っていただきたいと、北は大阪、南は新宮市・十津川村まで一本でも多く持って走っています。

管理部長
吉村 和九

蔵の製品全般を管理しています。

管理部
高山 大樹

蔵の造り手が磨き上げた商品をお客様に届ける最後の作業、気がぬけません。

管理部
宮本 理恵

愛情いっぱい込められたお酒にラベルを張り、お客様へ気持ちよくお届けできるよう、日々努力してまいります。

食品製造部 管理主任
中森 康人

とりあえず、がんばるのみ!

食品製造部
浦谷 誠

お客様にいつまでも愛されるお酢を目指して、日々製造に奮闘しています。

食品製造部
榎本 充伸

仲間と一丸となって行う大木桶仕込みの作業が好きです。日々勉強中!

酒類製造部 日本酒製造課長
児玉 芳季

人の心に記憶される酒を造りたい。「おいしい」と感じた飲みものが、「日本酒」であってほしい。

酒類製造部 日本酒製造課
山岨 寛延

九重雜賀の伝統のもと、飲食店で学んだ経験も活かして、満足や妥協することなくより旨い日本酒を造り続けたい。

酒類製造部日本酒製造課
宮井 宏輔

美味しい日本酒をつくるため、日本酒の魅力を多くの方にお伝えするため、誠心誠意がんばっています。

酒類製造部リキュール製造課
宮本 竜也

地元和歌山のお酒づくりができる喜びを糧に、精進して参ります!!

経理部
前垣 茉衣佳

入社して初めて知ったお酢とお酒の造りの深い世界。美味しい味、ぜひお試しいただきたいです。

雜賀 洋子

うちで生まれた調味料が、全国のお客様のご家庭でどんなお料理になるのかな。思っただけでもうれしくなってきます。

雜賀 桂

長年、熊野の森を歩き回り、やっとお嫁入り。そこには酢酸菌と麹菌がおりなす日本伝統の醗酵食の世界が広がっていました。洋子お母さんに弟子入りし、蔵の味を猛特訓中。

このページのトップへ