【食酢】『dancyu(ダンチュウ) 8月号』で、弊社の酢蔵が紹介されました!

2014年09月01日

WS000000『dancyu(ダンチュウ)8月号』の企画ページ「酢っぱいい話~酢っぱいい和歌山を往く」にて、弊社の酢蔵を取り上げてくださいました。

世界最古の調味料といわれ、体や心を健やかに、効果効能いっぱいの「酢」の企画ページで、日本屈指のお酢消費県である和歌山に取材チームがきてくださいました。執筆してくださったのは、日本酒や食の分野で活躍しておられるフードジャーナリストの藤田千恵子さん。日本酒をつくり、その酒粕で食酢をつくる弊社ならではの極上酢「吟醸酢」(山田錦の純米大吟醸の酒粕でつくった酢)がうまれる背景、蔵と人が醸す風景をステキに紹介してくださいました。

なんと、蔵の大女将で看板娘の洋子母も登場!「お酢料理が毎日必ず食卓に上がる雑賀さん一家は 全員、お肌ピカピカ!」と、桃畑の緑をバックに笑顔です。普段の食卓にあがるお酢料理も味わってくださいました。ほんとにありがとうございました!

WS000002WS000003WS000004(プレジデント社 2014年7月5日発刊)

 

 

 

 

 

 

 

【食酢】『天然生活7月号』(地球丸)調味料特集で「お手間とらせ酢」「柚子寿司召し酢」が紹介されました。

2014年06月30日

WS000055『天然生活7月号vol.114』の特集「調味料のちから」にて、弊社の万能調味酢(だし酢)「お手間とらせ酢」と柚子の皮でつくった「柚子寿司召し酢」を紹介してくださいました。

「シンプルな料理も調味料に工夫すれば、立派なごちそうに。」と、一番の基本調味料「さ(砂糖)し(塩)す(酢)せ(しょう油)そ(味噌)」をはじめ、今活躍中の料理家の方々がお薦めの調味料や料理レシピを紹介。

その中、「これさえあれば」の調味料、教えます  味の要の調味料マーケット」のページ、「この調味料さえあれば、味がきまる、絶対においしい。そんな「味の要」の調味料」を、料理上手でおいしいものが大好きば10名の方々がお薦めする調味料の中、お酢のページ。

出張料理家の稲中寛子さんが「雑賀 柚子寿司召し酢」を、ギャラリーfeve、ダンディゾンオーナーの引田かおりさんが「お手間とらせ酢」を推薦してくださいました。

(地球丸 2014年7月1日発刊)

WS000056WS000057

 

 

 

【食酢】『ELLE a table(エル・ア・ターブル)7月号No.73』で、「お手間とらせ酢」が紹介されました。

2014年06月30日

WS000058『ELLE a table(エル・ア・ターブル)7月号No.73』の別冊付録『調味料とストック食材の決定版 グロッサリーBOOK』で、弊社の万能調味酢(だし酢)「お手間とらせ酢」を紹介してくださいました。

料理に欠かせない基礎調味料をはじめ、シェフや料理研究家など、食のプロたちにお気に入りのこだわりの調味料をリサーチし、『エル・ア・ターブル』が独自のベストを決定した一冊。

基礎調味料「酢」のページで、弊社の万能のだし酢「お手間とらせ酢」を「酢の物料理を手軽においしくする調味酢」として取り上げてくださいました。

(ハースト婦人画報社 2014年6月6日発刊)

WS000060

 

 

このページのトップへ