【日本酒】秋の風とともに、季節限定「雄町 純米吟醸 雑賀 ひやおろし」発売開始!

2013年09月06日

 

雄町 純米吟醸 雑賀 ひやおろし 1.8L

秋風が心地よい季節となってまいりましたが、季節限定の「雄町 純米吟醸 雑賀 ひやおろし」が今年も出荷が始まりました。

夏を越して、味わい深くなったころに出荷する弊社の「ひやおろし」。雄町米を使用した純米吟醸は、その味わい深さが、実りの秋の食卓にぴったりです。

 

「雄町(おまち)」といえば岡山県の特産酒米で、100年以上も前に発見され幻の酒米といわれる山田錦と並ぶ優れた酒造好適米。明治41年に岡山県の奨励品種となり、多くの杜氏、日本酒好きの雄町ファンを虜にしている酒米です。秋深まるこれから、「雄町のひやおろし」が出始めます。

ちょっと肌寒くなり、秋の夜長を、山海の実り豊かな食卓でゆっくりと楽しむのに最適に仕上がっております。

 

 

雄町 純米吟醸 雑賀 ひやおろし 720ml

「雄町 純米吟醸 雑賀 ひやおろし」

1.8L    3,150円  720ml  1,575円

アルコール度数:16度

日本酒度:  +1.5

酸度:       1.3

アミノ酸度: 1.3

原材料: 米・米麹

使用米: 麹米:雄町

              掛米:雄町

精米歩合: 麹米:55%  掛米:55%

 

【日本酒】『bacchante(バッカンテ)vol.2』(双葉社)で、「クールダウン」が紹介されました。

2013年07月15日

女性のための美酒美飲スタイル誌『bacchante(バッカンテ)vol.2』(双葉社刊)で、弊社の季節限定「COOL DOWN(クールダウン) 純米吟醸 雑賀 原酒(ストレート)」が紹介されました。

バッカンテとは、お酒の女神様のことだそう。この双葉社のスーパームック『bacchante(バッカンテ)vol.2』では、日本酒通にも初心者にもバイブルとなる1冊として、東京で話題の、美味しく呑める「日本酒」の店121軒が特集されています。

その中、「進化する日本酒!初心者女子にもぜひオススメ! アルコール低めの飲みやす~い日本酒を、徹底リサーチ!」と題したページで、弊社の「クールダウン」を取り上げてくださいました。

バッカンテ編集部の、驚異の年間日本酒消費量を誇る筋金入りの女子のライターさん、編集者さん5人がオススメ銘柄を選んで紹介する、座談会形式のページ。

「日本酒特有の味のふくらみをしっかり感じます」「(名前から)もっと軽い感じだと思ったけど、まず香りを嗅ぐと、メロンのような果実の香りがふんわり来て、白ワインのよう」「飽きが来ない味わいなので、家に常備しておきたい日本酒かも」と、ありがたいコメントをいただきました。

 2013年7月4日発刊

 

 

 

【日本酒】新発売!お燗に最適、acl.12度の原酒「HEAT UP(ヒートアップ)」

2013年02月22日

HEAT UP(ヒートアップ) 純米吟醸 雑賀 原酒 1.8L 720ml

お燗に最適!

アルコール度数12度の原酒、新発売!

「HEAT UP(ヒートアップ) 純米吟醸 雑賀 straight(ストレート)」

※季節限定商品

 

1,800ml  2,573円

720ml   1,286円

 

お燗向け、アルコール度数12度(通常16度)の純米吟醸の原酒です。

度数は軽いのですが、原酒で仕上げましたのでしっかりした飲み口です。

少し甘めの口当たりで、酸が心地よくキレがあり、バランスの良い酒質に仕上げております。

 

温めることで香りや味わいがふくらみ、ほっとする、やさしさが出てきます。

お燗をすることで強く立ちやすいアルコール感を抑えているので、これからお燗酒を楽しみたいという方におすすめしたい日本酒です。

 

※夏に冷やして召し上がっていただく、同じアルコール度数の「COOL DOWN(クールダウン) 純米吟醸 雑賀  Straight(ストレート)」とは異なる酒質です。

 

アルコール度数:  12度
原材料:    米、米麹 
使用米 : 五百万石
精米歩合:  麹米60% ・ 掛米60%

 

 

このページのトップへ