【コロナ対策】緊急事態に伴う消毒用代替品「高濃度エタノール65%」発売しました。

2020年06月05日


緊急事態に伴う、高濃度エタノール商品
『九重雜賀 高濃度エタノール65%』発売のお知らせ

新型コロナウイルス感染症の発生に伴い、厚生労働省より、酒造会社が製造する高濃度エタノール製品を、消毒液の代替品として使用することを特例として認める通達がありました。

弊社としても、感染拡大の抑制にお役に立ちたいと考え、高濃度エタノール商品「九重雜賀 高濃度エタノール65%」を製造いたしました。

同感染症拡大の影響で、手指消毒用エタノール不足が深刻化する中、厚生労働省医政局経済課から、新型コロナウイルスに対し、「60vol%台のエタノールによる消毒でも一定の有効性があると考えられる」と報告等がありました。

本製品は医薬品や医薬部外品ではありませんが、消毒用エタノールの代替品として、手指消毒に使用することが可能です。

手指消毒用、ドアノブ、手すり等、洗浄用にご使用ください。

 

////////////// 《消毒液代替品に弊社の想いをのせて》 //////////////////

弊社は、1908年「九重酢」の製造・販売で創業して以来、和歌山県の皆さまに大変ご愛顧頂いております。

また同商品は、医療関係、高齢者介護施設、福祉施設、学校等公共機関でも長年においてお世話になっております。

この度のコロナウイルスの影響でこれらの公共機関で、高濃度エタノールが不足し、今なお自己防衛に多くの不安を抱く声を多数耳にする中、厚生労働省から酒造会社でも消毒液の代替品が製造できるという通達がとどきました。

弊社が日ごろお世話になっております、これら公共機関のみなさまは、一般市民の日常生活を守るさまざまな現場の最前線で、日々がんばっておられます。
まずはそうした方々に消毒液不足の心配から解放していただき、安心して仕事に従事し、また仕事の後にはご家庭に安心して帰っていただきたく、製造を開始致しました。

まだしばらく、コロナウイルスの終息まで時間を要する中、3密にならないよう、自己防衛のための注意喚起が行われております。

さらに、これからの季節、特に心配される自然災害など有事の際、これら公共機関が一般市民から求められる役割も増大することが避けられません。
一企業として、できるだけみなさまの身近なところで消毒用代替品を製造することで、微力ながらも医療、福祉、教育の最前線で、コロナウイルスと戦っている皆さまの体を守るお役に少しでも立ちたい。

この商品により皆様の日々の安心と安全に、少しでもお役に立つことができれば幸いです。1日も早い事態の終息を切に願っております。

高濃度エタノール商品
『九重雜賀 高濃度エタノール65%』

原材料:  原料用アルコール(国内製造)
アルコール分: 65度
内容量:  500ml

販売価格: 900円(税別)

《 注意事項 》  飲用不可
※ 飲用することができません。
※ 直射日光が当たる場所や高温となる場所は避けてください。
※ 本製品は医薬品や医薬部外品ではありませんが、消毒用エタノールの代替品として、手指消毒用に使用することが可能です。

地元新聞「わかやま新報」(2020年6月5日付)に掲載していただきました。

 

 

このページのトップへ