【イベント】ぷる博で、桃の花咲く 4月1日(土)、“蔵開き”をします!

2017年03月15日


フルーツ盛りだくさんの紀の川市で開催中の体験型博覧会「ぷる博」

フルーツ盛りだくさんの紀の川市で開催中の体験型博覧会「ぷる博」

フルーツ盛りだくさんの名産地、紀の川市で4月9日まで開催中の体験博「ぷる博」イベントで、

桃の花咲く 4月1日(土)、“蔵開き”をします!

きき酢、きき酒しませんか! - 弊社100余年の食酢の伝統製法や、酒蔵での清酒製造風景を見学していただく「蔵開き」を弊社移転初めて一般向けに開催いたします。

日時:4月1日(土) 午前の部:10時~12時

午後の部:14時~16時

定員: 各部 30名

集合場所:弊社、株式会社九重雜賀(和歌山県紀の川市桃山町元142-1)

参加費:2000円(お土産付き) ※未成年の方は無料(お土産はありません)

備考:駐車場あります。未成年者は保護者同伴でお願いします。お車を運転の方は、きき酒はご遠慮ください。お土産は、新酒300ml、だし酢「お手間とらせ酢」150ml

期間限定の商品の販売もあります。

 

地元和歌山県で100余年ご愛顧いただいてきた「ココノヱ酢」、そして日本酒「雑賀」の醸造蔵を、ここ紀の川市に移転して4年。「よりよい酸を食卓に」「主原材料からの一貫造り」をテーマに、保存料、着色料、化学調味料無添加の商品づくりを行う私共の蔵を、初公開いたします。

和歌山県は、食酢の消費量でトップクラス。お酢好きの県民の選ばれる本物のお酢造りには、材料の酒粕も高品質でないと、と清酒製造も始めた弊社。日本の酒蔵の見学は各地にありますが、食酢の製造現場見学は珍しいと思います。千枚を超す菰(こも)に包まれた、その数、西日本最大級の大木桶(30石)が並ぶ蔵風景は圧巻です。

この機会に、ぜひお立ち寄りくださいね!

【お申し込みはこちら】

■お電話で: ぷる博事務局(一般社団法人 紀の川フルーツツーリズム内:和歌山県紀の川市粉河849-7) 電話 080(3846)2218

株式会社 九重雜賀   電話 0736(66)3160

■インターネットで: 予約専用サイト http://fruits.oyoyaku.com

ぷる博の体験イベントパンフレット

ぷる博の体験イベントパンフレット

その数、西日本最大級の大木桶(30石)がずらりと並ぶ食酢蔵

その数、西日本最大級の大木桶(30石)がずらりと並ぶ食酢蔵

よりよい食酢を造るために始まった清酒の造り。弊社の日本酒は全国の地酒専門店様にご贔屓いただいております。

よりよい食酢を造るために始まった清酒の造り。弊社の日本酒は全国の地酒専門店様にご贔屓いただいております。

 

 

 

 

 

このページのトップへ