【日本酒】只今発売中の『婦人画報』9月号、「SAKE」特集で、弊社「山田錦 純米大吟醸 雑賀」がグラビアにデビュー!

2018年08月27日


WS000018 今月発売中の『婦人画報』9月号(ハースト婦人画報社)の特集「いま、世界が日本酒に夢中です」の中、パリから発信されたグラビアページで、先月フランス、パリで行われた日本酒コンクール「Kura Master 2018」授賞式が紹介されました。同コンクの純米大吟醸&純米吟醸部門で1位、審査員特別賞も受賞した、弊社の「山田錦 純米大吟醸 雑賀」が、グラビアを飾っております。

パリ、ニューヨーク、日本、それぞれから、今、各国で盛り上がりを見せる日本酒最前線がレポートされ、弊社社長も授賞式に招待された「Kura Master」のことも詳しく紹介されています。

このコンクールが、「フランス人による、フランス人のための日本酒のコンクール」であり、味わいの評価だけでなく、フランス料理とのマリアージュが楽しめる日本酒を見出すことをコンセプトにしていること。日本での審査基準とは異なり、審査員に、星をもつフランスのガストロミー界を象徴する店のシェフやソムリエら、錚々たる顔ぶれの70名のフランス人が審査にあたったこと、いかにフランス料理界に、日本的なエッセンスが注目されているかなどが語られています。

弊社社長も晴れやかに、表彰式に舞台に立ちました。

(ハースト婦人画報社 2018年8月1日発売)

写真、左端が「Kura Master2018」で、純米大吟醸&純米吟醸部門で1位、審査員特別賞を受賞した「純米大吟醸 雑賀」

写真、左端が「Kura Master2018」で、純米大吟醸&純米吟醸部門で1位、審査員特別賞を受賞した「純米大吟醸 雑賀」

 

 

受賞者の記念写真内、前列右端が弊社の雜賀社長

受賞者の記念写真内、前列右端が弊社の雜賀社長

 

 

 

 

 

このページのトップへ