【台所】きゅうりのピクルス漬けました。

2013年04月29日


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「あ、若採りキュウリ見つけた!」

近所の農産品産直の店「よってって」に買い物にゆくと、たくさんのキュウリが並び始めているのですが、その中に、若採りの小さいものばかりを集めた袋が2袋だけあり、掘り出し物を見つけた気分です。

結婚する前は、田辺の実家の庭に猫の額のような畑をつくり、キュウリやプチトマトを母と一緒に育てては、毎朝くねっと曲がった細いのをせっせともいで、ピクルスづくりをしたものです。思い出しては久しぶりに漬けたくなりました。

新鮮な肌がトゲトゲするキュウリに塩をこすりつけて2日置きました。

実家でもココノヱ酢で漬けていました。お酢の種類はいろいろあるけれど、初心どおりにレギュラーのココノヱ酢に砂糖と塩少々入れたピクルス液を、水気をきったキュウリに注ぎ入れ、赤唐辛子、保存していた山椒の醤油漬けとブラックペパーの粒も適当に入れました。プチタマネギも一緒に入れました。

冷蔵庫にいつも常備しておく、さわやかピクルス。料理の添えやタルタルソースに年中、重宝します。

 

 

このページのトップへ